内田貴『民法III』第2章―債権入門

1 何が問題か

2 債権の種類

(1) 発生原因による分類

(2) 契約上の義務と債権/債務

給付義務と付随義務

情報提供・助言義務

交渉継続義務

契約関係継続義務

安全配慮義務

損害軽減義務

再交渉義務

(3) 内容による分類

与える債務と為す債務

引渡債務と行為債務

結果債務と手段債務

(4) 種類債権と「特定」

特定

3 債権の対象

4 債権と請求権・物権

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。