宇賀克也『行政法概説2 行政救済法 第3版』第8章「取消訴訟の基本的性格」

1.取消訴訟の性質

形成訴訟(通説)

 

2.取消訴訟の訴訟物

行政処分の違法性一般(通説)

 

3.取消訴訟の機能

権利利益救済機能
法治国原理担保機能

 

4.取消訴訟の制約

出訴期間など

 

5.取消訴訟の主体

(1)原告
民事訴訟法の例による

 

(2)被告
行政庁ではなく所属する国または公共団体

 

(3)参加人
行政事件訴訟法独自の訴訟参加

 

6.処分の取消訴訟と裁決の取消訴訟

原処分主義
裁決主義(個別法による例外)

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。