宇賀克也『行政法概説2 行政救済法』第11章「取消訴訟の終了」

1 判決の酒類

(1) 訴訟判決と本案判決

(2) 中間違法宣言判決と終局判決

(3) 事情判決

 

2 判決の方式

 

3 判決の効力

(1) 形成力

形成力と第三者効(対世効)がある

(2) 既判力

(3) 拘束力

(4) 反復禁止効

 

4 原告の死亡による訴訟手続の終了

 

5 訴訟費用の裁判

 

6 上訴・再審

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。