労働組合書式テンプレート(加入申込書、脱退届、団交申入書、労働協約)

労働組合を作ったら必要になるであろう書式のテンプレートを示しておきます。

 

1.加入申込書

特に決まりはありません。名前、生年月日、住所、電話、携帯電話、FAX、メールアドレス、職場名/役職名くらいがあれば大丈夫でしょう。必要に応じて適当に項目を付け加えたり削除したりしてください。

 

加入申込書

 

2.脱退届

脱退届を作っておいても悪くないでしょう。署名は必須ですね。

脱退届

 

3.団体交渉申入書(組合加入通知書を兼ねる)

この団交申入書が最もよく使う文書になるでしょう。日時、場所、出席者、要求事項、回答期限、連絡先および回答送付先くらいでよいでしょう。

 

新たに組合を作ったり組合に加入したときは組合加入通知書も兼ねるようにします。

 

後になって申入書を受け取っていないと主張しそうな相手には内容証明で送ります。内容証明については別途お調べください。

団体交渉申入書  団体交渉申入書(内容証明)

 

4.労働協約

団体交渉で何らかの合意が見られたらきちんと労働協約にすべきです。というのも、労働協約には法令の次に強い力が認められているからです(就業規則や個別の労働契約よりも強い)。名称は「労働協約」でなくても構いませんが、両当事者が署名または記名押印する必要があります。個別の組合員を交えて3者で合意を交わしてもいいです。

 

労働協約

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。